Looopでんき 弱点

Looopでんきの弱点はどこにある?

【お得感満載!】Looopでんきの弱点はあるのか?

 

電力の自由化が解禁され、基本料金0円の新電力として注目されているLooopでんきをご存知でしょうか?

 

Looopでんきには基本料金が設定されておらず、使用した分だけ料金を支払うという分かりやすいシステムで今人気を集めています。

 

家計の見直しには、電気料金や通信費、ガス代などの固定出費の見直しが効果的とのこともあり、料金が従来の電力供給会社よりも割安になる可能性があるLooopでんきへ切り替える家庭が増えてきています。

 

しかし、電気は生活上大変重要なものですから契約を切り替えるにあたってLooopでんきに弱点があるのかどうか気になりますよね。

 

そこで、Looopでんきにはどのような弱点があるのか調べてみました。

 

現在Looopでんきを使用している方で、弱点を感じている方は少ないようですが、支払いがクレジットカードのみである点や、明細の確認はウェブまたはアプリからである点が弱点になりうると考えている方もいるようです。

 

確かに、クレジットカードを使う習慣のない方や、日常的にパソコンやスマホを使っていない方にとっては少し不便に感じられるかもしれませんね。電気料金の支払いがクレジットカードになることや、毎月の明細の確認が紙で届かなくても大丈夫という方には、Looopでんきは特に弱点はないようです。

 

Looopでんきの公式サイトでは、現在の使用量をもとに料金のシュミレーションが出来ます。シュミレーションをしてみて、現在より料金が安くなるようであればLooopでんきに切り替えるメリットがありそうですね。

 

>> Looopでんきの詳細はこちら

 

 

Looopでんきの評判が知りたい!

【お得感満載!】Looopでんきの弱点はあるのか?

 

新電力として注目されているLooopでんきの評判は良いのでしょうか?また、悪い評判はあるのでしょうか?Looopでんきへの切り替えを検討している方は、実際に使用している方からの評判が気になりますよね。

 

loopでんきはネット上では概ね良い評判が多いようです。具体的には、基本料金が0円、解約金無し、契約期間に縛りがない、料金をホームページやアプリで簡単に知ることができるといった点が評価されています。

 

悪い評判としては、支払い方法がクレジットカードのみである点や、Webページの不具合があった際にコールセンターに繋がりにくくなったというものが見られました。Looopでんきの手続きはWebのみで完結するので、不具合があった際にコールセンターに繋がりにくくなってしまったのかもしれませんね。

 

実際にloopでんきへの切り替えを行った方で、1000円近く月々のでんき料金が安くなったという方も多いようです。毎月ずっと1000円も安い料金で電気が使用できるのはとても魅力的ですよね。

 

シンプルで分かりやすい料金プランや、いつ解約しても違約金がないというのも安心感があって評判が良いようです。新電力に切り替えたいけれど、どこの会社が良いのかわからないという方にも、Looopでんきは大変おすすめです。

 

>> Looopでんきの詳細はこちら

 

 

Looopでんきのデメリットは?本当に料金は安くなる?

【お得感満載!】Looopでんきの弱点はあるのか?

 

loopでんきは、料金が安くなる可能性のある新電力として人気ですが、デメリットはあるのでしょうか?電力の切り替えをする前に、デメリットはきちんと把握しておきたいですよね。Looopでんきを使用するにあたってのデメリットを調べてみました。

 

新電力に期待することとして最も大きなポイントが、料金が安くなるかどうかという点だと思います。Looopでんきを使用することによって、月々の電気料金が安くなる家庭も多いのですが、中にはLooopでんきに切り替えることによって現状より電気料金が高くなることもあります。

 

特に、オール電化を採用している家庭では夜間の料金が安いプランに入っていることがほとんどです。この場合はLooopでんきだけではなく、ほとんどの新電力は料金で対抗することができないのが現状です。

 

また、どの電力会社でも同じですが使用料金が将来的に変わる可能性もあります。ただし、Looopでんきが値上げするときには他社も同時に値上げとなることが考えられますので、値上げの告知がされた時点で契約する電力会社の再検討が必要になるかもしれません。

 

Looopでんきは、シンプルな料金プランが魅力ですので、他社のようなセット割引やポイントが貯まる制度はありません。セット割引などは、電力以外のサービスも継続して利用しなければならないので、メリットとデメリットをよく検討する必要があります。

 

公式ホームページで料金のシュミレーションを行い、現在より価格が安くなるようであればLooopでんきは特にデメリットを感じることなく使えそうですね。

 

 

Looopでんきのお得なキャンペーン情報は?

【お得感満載!】Looopでんきの弱点はあるのか?

 

Looopでんきに申し込むにあたって、お得なキャンペーンなどはあるのでしょうか。キャンペーンが実施されているのなら、機会を逃さず利用したいですよね。

 

Looopでんきのキャンペーン情報を検索してみたところ、指定のサイトから申し込むと1000円分のAmazonギフトカードがもらえるものや、抽選で5000円分のクオカードがもらえるものがありました。いずれも期間限定での実施となっており、実施されているシーズンとキャンペーンのないシーズンがあるようです。

 

「Looopでんき キャンペーン」と検索すると、実施中のキャンペーン情報が表示されますので、お申し込み前には忘れずにキャンペーン情報をチェックしてみてくださいね。公式サイトでは告知がされていないキャンペーンも多くありますから、見逃さないようにしましょう。

 

引っ越をしたり新生活を始める方の多い春のシーズンは、複数のキャンペーンが実施されているようです。お得なキャンペーンを利用して、特典を見逃さずにゲットしましょう。

 

loopでんきでお得な電気料金プランを実現できれば、毎月の支払いがずっとお得になります。月々1000円安くなった場合には、年間で12000円ですから、これが何年も続くのであればメリットは大きいですね。新生活を始める機会にLooop電気への切り替えを検討してみてはいかがでしょうか。

 

>> Looopでんきの詳細はこちら

 

 

Looopでんきのキャンペーンコードはどこでもらえる?

【お得感満載!】Looopでんきの弱点はあるのか?

 

Looopでんきと契約をする際に、キャンペーンコードや紹介コードをもらう方法はあるのでしょうか?どこの会社でキャンペーンコードを発行しているのか知りたいですよね。

 

調べてみたところ、現在はキャンペーンコードを発行している会社は無いようです。公式サイトでも、過去には初月無料キャンペーンや1000円分のギフト券がもらえるキャンペーンを実施していたようですが、現在は行っていません。

 

時期によっては、公式サイトではなく他社のサイトを経由してLooopでんきを申し込むと、クオカードやAmazonギフトカードがもらえるキャンペーンを実施している場合があります。必ずもらえる場合と、抽選でもらえる場合があるのでしっかりと確認してからキャンペーンを利用しましょう。

 

エネチェンジというサイトからLooopでんきへの申し込みをすると、4000円分のAmazonギフト券をもらえるキャンペーンがあるようです。お申し込み後に画面にコードが表示され、Amazonでお買い物する際に利用することができます。

 

エネチェンジは新電力会社の電気料金の比較ができますので、他社とLooop電気を比較してみたいという方は利用してみると良いかもしれませんね。キャンペーンは期間限定で実施され、特典の内容も時期のよって変動があります。

 

お申し込みの前に現在のキャンペーン情報を忘れずにチェックして、お得にLooopでんきへの切り替えをしましょう。

 

 

知っておきたい!Looopでんきの解約方法

【お得感満載!】Looopでんきの弱点はあるのか?

 

Looopでんきに乗り換えてみたけれど、料金が安くならなかった場合や使い心地に満足をすることができない場合などは、解約を選ぶことも可能です。

 

電力会社を解約する時には、解約手数料や違約金が発生するのではないかと、不安に感じる人も多いでしょう。しかし、Looopでんきの場合は解約に関して料金が発生することはありません。

 

実際にLooopでんきを解約する場合に行うことは、次に契約をする電力会社を探し、申込み手続きをするだけです。この時、Looopでんきへの連絡は必要ありません。そのため、乗り換えはとても簡単に行うことができます。

 

ただ、Looopでんきに申込をしてから電気の供給が始まるまでの間に解約をする場合は、連絡をする必要があります。この場合は、供給が始まるまでにコレクトセンターに電話をして解約の意思を伝えます。これだけで、解約手続きは完了です。

 

引っ越しでLooopでんきを解約する場合も、コレクトセンターに電話をします。この場合は、引っ越しをする10日前までに手続きを完了させておく必要があります。

 

Looopでんきの特徴のひとつに、マイページで使用量などを手軽に確認できることがあります。とても便利なマイページですが、解約手続きはこのページではなく電話で行う必要があることを覚えておくことが大切です。

 

>> Looopでんきの詳細はこちら

更新履歴